News & Topics

【体験記】マリーナベイサンズカジノに行ってきた

シンガポールには2つカジノがあります。
1つはマリーナベイサンズ中にある「マリーナベイサンズカジノ」です。
2つはセントーサー島にある「リゾートワールドカジノ」です。

タイトルの通り、今回は実際にシンガポールに行き、2つのカジノに行って参りました。
カジノ内は撮影禁止なのでカジノ内の写真はありませんのでご了承ください。

今回は「マリーナベイサンズカジノ」について記事を書こうと思います。

mbs

概要

場所

マリーナベイサンズホテルのTower2から直結しています。
「CASINO」という標識がありますので、迷わず辿り着けると思います。

営業時間

営業時間は24時間です。夕方〜夜中にかけてカジノが賑わう印象を受けました。

ドレスコード

基本カジノはドレスコードが必要というイメージがありますが、「マリーナベイサンズカジノ」はドレスコードに関しては厳しくないです。
半袖、短パン、ビーサンを履いてカジノに入ることができました。
シンガポールは年間を通して平均気温が26度〜27度のためで基本半袖や短パンで過ごせますが、建物の中はクーラーが結構効いているので上着を持っていった方が安心です。

入場方法

まずカジノに入るにはシンガポールに住んでいる方以外は「パスポート」の提示が必要です。
入場するには2回チェックがあります。
【1回目】
1回目のチェックはパスポートを提示して「21歳」以上かどうかを確認されます。
【2回目】
2回目のチェックはまたパスポートを提示して本人であるかどうか等を確認されます。確認後やっとカジノの中に入ることができます。

構造

「マリーナベイサンズカジノ」は4フロアで構成されています。
1階は喫煙エリアで2階は禁煙エリアとなっています。
1階のエリアが賑わっている印象を受けました。

ゲームの種類

バカラ
ノーコミッションバカラ
パワーバカラ98
7 UPバカラ
ブラックジャック
ブラックジャックラッキー8
ポンツーン
ポントゥーンパンデモニウム
ルーレット
ルーレットコンプリートベット
レーストラックを使ったルーレット
ダブルゼロルーレット
メガリンクスリーカードポーカー
メガリンクテキサスホールデムボーナスプログレッシブ
メガリンクシンガポールスタッドポーカー
クラップス
シックボー
フォーチュンパイゴウポーカー
ラピッド・ノーコミッションバカラ
ラピッド・シックボー
ラピッド・ルーレット
フォーチュンシックスノーコミッションバカラ
ロイヤルスリーピクチャーズ
他にスロットの台があります。

初心者でもやりやすいブラックジャックはいつの時間に行っても混んでいる印象を受けました。

ドリンク

「マリーナベイサンズカジノ」ではペットボトルの水やコーヒーやジュースが無料で飲むことができます。
おすすめのドリンクは「Hot Coffee」です。ほどよい甘さがあり、とても飲みやすいです。
カジノで遊ぶ方はもちろんのこと、飲み物片手にカジノの雰囲気を味わってみてはいかがでしょうか!
シンガポールに来たら、一回は行った方が良いと思う素敵なカジノでした。

「リゾートワールドカジノ」にも行ってきました。
体験記はこちら!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Recent Entry

ページ上部へ戻る