News & Topics

海外輸出の促進に千葉県知事がトップセールス

千葉県知事は、千葉県産の農林水産物の海外輸出を促進させるため、直接海外に訪問してのトップセールスを毎年実施している。今年はシンガポールにも訪問予定だ。

シンガポールでは、日本食の人気をはじめ、購買力のある富裕層が多く農水産物に対する輸入規制が少ないことから更なる販路の拡大が期待できる。
そのため、千葉県産農水産物の輸出拡大を目的としたセールスを実施する。また、東南アジアの情報発信拠点であるシンガポールにおいて、千葉県産品の認知拡大を図る。具体的に実施する内容は「食品バイヤーなどを対象とした試食商談会の開催」「本県の食の魅力を紹介するメディア等向けイベントの開催」「農水産ミッション団による農水産物フェアを現地デパートなどで実施」等を予定している。

ルート・アンド・パートナーズでは富裕層マーケティングリサーチのほか、富裕層を顧客とすることを目指した企業に対する多方面の戦略コンサルティングオプションを保有しています。詳しくはルートアンドパートナーズへお問合せください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Recent Entry

ページ上部へ戻る